top of page

​公演情報

三曜会公演
予告

2024年12月1日(日)午後1時~
第13回 佐久間二郎能の会「三曜会」

狂言「見物左衛門」 

能「野宮」 

シテ:野村万作

シテ:佐久間二郎

狂言「鎌腹」

シテ:野村萬斎

能「葵上~梓ノ出~」 

シテ:佐久間二郎

今年で13回目となる『三曜会』では、源氏物語の登場人物として有名な「六条御息所」にスポットをあてた名曲『野宮』と『葵上』の能を上演します。

光源氏との愛の清算を決意した御息所は、嵯峨野の「野宮」に身を寄せる。折しも長月七日に訪れた源氏の姿。死してなお忘れ得ぬ面影を抱きつつ、御息所の霊は野宮の旧跡にて舞の袖を翻す。

消せぬ愛に迷妄する心情を儚くも美しく描いた名曲です。
 

続く「葵上」は、嫉妬の情にかられた御息所の『生霊』の姿を激しく描いた曲。二つの演目を通して「六条御息所」という人物がどのように描かれているか。その違いをぜひご覧ください。

狂言では今年も人間国宝の野村万作師・野村萬斎師が出演。しかも、「見物左衛門」と「鎌腹」の二本立てです。

13回目を迎え、さらに能楽の魅力を伝えるべく邁進していく 「三曜会」の姿をぜひご覧下さい!

​詳細については、随時、当サイトにてお知らせしてまいります。

 

過去の公演

23.12_edited.jpg

第十二回三曜会

能「安宅~勧進帳・瀧流」

​狂言「腰祈」

第十一回三曜会

能「融~舞返~

​狂言「六地蔵」

融(後シテ)2.jpg

第十一回三曜会

能「融~舞返~」

​狂言「六地蔵」

第10回「安達原」後.jpg

第十回三曜会

能「安達原~黒頭~」

​狂言「靭猿」

第9回「夜討曽我」後.JPG

第九回三曜会

能「夜討曽我~十番切り」

狂言「成上り」

第6回「碇潜」後.jpg

第六回三曜会

能「橋弁慶」能「碇潜」

狂言「舟渡聟」

第3回「土蜘蛛」.JPG

第三回三曜会

能「土蜘蛛」蝋燭能「葵上」

狂言「附子」

第8回「大会」.jpg

第八回三曜会

能「大会」

狂言「首引」

第5回「紅葉狩」.JPG

第五回三曜会

能「紅葉狩」

狂言「二人袴」

第2回「船弁慶」後.jpg

第二回三曜会

能「船弁慶」

狂言「水掛聟」

第7回「鉢木」後.jpg

第七回三曜会

能「鉢木」

狂言「木六駄」

第4回「隅田川」.JPG

第四回三曜会

能「隅田川」

狂言「宗八」

第1回「邯鄲」.jpg

第一回三曜会

能「邯鄲」

狂言「蝸牛」

bottom of page